尿漏れ

女性の尿漏れの主な原因は・・・

〇咳をした時、あるいはくしゃみをした時など、下腹部に一瞬力が入った時に「あっ!」

〇尿意を感じてトイレに向かうけど、間に合わない・・・

〇一度漏れて出始めたら、止められない・・・

など、色々な場面で尿漏れを経験したことがある方は多いのではないでしょうか。

 

尿漏れの原因は、筋肉で出来ている膀胱が何らかの原因で、一定量を超えた尿を保てない状態、あるいは自分の意に反して収縮してしまう状態も。

 

ではなぜ、保てなくなってしまうのでしょうか?

 

 

先ほども記しましたが、「膀胱」は筋肉です。

ですが、それだけを鍛えるのは難しいですよね。

 

なので、当院では膀胱の筋肉の新陳代謝を良くする様な、

例えば膀胱が収まっている骨盤の歪みを整え、血流を良くして

酸素や栄養が潤沢に供給されれば、筋肉が若々しく柔軟に保たれる、

と考えます。

もちろん、骨盤内だけでなくカラダ全身の体液循環が重要であるのは

云うまでもありませんが。

 

あなたは思い当たる事がありませんか?

  • あまり運動はしないので、お尻の肉も年相応に垂れている
  • 冷えているのか、よく足がつる
  • 下腹や足が冷たい

一つでも当てはまる方は、「骨盤が歪んで循環が悪くなっている」

かも知れません。

お早目にカラダの歪みを整えた方が良いのではないでしょうか・・・

 

 

女性の尿漏れの予防・改善をするには・・・

予防法は勿論、

「冷やさない」ことと「筋肉を衰えさせない」という事。

 

この頃はシャワーで済ませる方が本当に増え、そんな方に限って

冷えが原因の不調を訴えて来られます。

まずは、せめて半身浴でお腹から下を温める。

それと、靴下やレッグウォーマーで保温する。

 

筋肉を衰えさせないのも大切な予防法です。

簡単な運動をご紹介しますので、是非一日に何度でもやってみて下さい。

 

まずは、座ったままでも立った状態でも良いですから、

まずは「肛門」を意識して、「きゅっ」と閉めます。

次第にお尻の筋肉を、「きゅっ」

太ももから、「きゅっ」

下腹も、「きゅっ」

できれば、全部一緒に「きゅっ」

 

この「きゅっ」というのが筋トレになり、少しずつですが

骨盤とその周囲の筋肉のトレーニングになり、血流を良くし、

冷えを改善します。

 

「筋トレで自分で鍛える、というのが間に合わない、今すぐ筋肉を楽して鍛えたい」という方の為に

 

やさしい整体+プロテクノエグゼ 楽々筋トレ(EMS)

   約40分 5400円

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加