妊娠中の恥骨の痛み

なぜ?妊娠中の恥骨の痛みが「まりの手のやさしい整体で楽になった」と多くのママから評判なのか?

なぜ?妊娠中の恥骨の痛みが「まりの手のやさしい整体で楽になった」と多くのママから評判なのか?

【立ち上がる時に痛む、恥骨の痛みとお腹の張り感】

今回は【恥骨の痛みとお腹の張り感】でいらっしゃった20代、8か月の妊婦さんの症例です。

 

まりの手には妊婦さんも数人、通っておられます。

妊娠初期から臨月まで、お腹の赤ちゃんが居心地の良い環境で居られるようにと、妊娠・体重の増加や悪阻などでバランスを崩してしまうお母さんの体を整え、少しでも楽にお産に臨めるように、整体の刺激が負担にならないように出来るだけ短時間に。

 

今回お伝えするのは、妊娠6か月になってから初めて整体を受けにまりの手にお越しいただいた20代の愛さん(仮名)のお話です。

愛さんは妊娠6か月の頃、お腹の張り感がキツくなり、腰痛も重くなってきたので愛さんのお母さんとご一緒に来られました。

 

数年前に交通事故で骨盤を骨折しており、折れた骨盤をボルトで留めてある状態で、どうしても体を横向きに寝る癖が妊娠前からあり、骨盤だけでなく背骨や首の骨まで歪みがひどく、妊娠していなくても辛いだろうな~、という状態でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温浴+整体 まりの手

ご予約・お問い合わせはお気軽に

080-6145-0788

080-6145-0788
お問い合わせはコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
12時~22時(完全予約制・当日分は18時受付分まで)
定休日
日曜日・水曜日、第2土曜日

〒639-1121奈良県大和郡山市杉町35-1 西谷建設ビル1階