スタッフ紹介

院長・辻本真里

院長・辻本真里

出身
奈良県大和郡山市
資格
整体師(民間認定)、車輌系建設機械他
特技
日曜大工、料理、生花など
得意なスポーツ
水泳、バレーボール
婚姻
未婚
座右の銘
好きこそものの上手なれ

なぜ、この仕事を選びましたか?

ずばり、母の為です。
小さい頃から父の足腰を揉んだり肩を叩いたり、やがてアルバイト先で、お客さんの肩を叩いたり(笑)

「ありがとう、気持ちええわ~」と言ってもらうのが嬉しい、ヒトのカラダを触って楽にしてあげる事に喜びを感じていました。

私が中学生になったばかりの夏に、突然母が40度以上の発熱、関節リウマチを発症しました。

少しづつ日常生活に支障をきたす程の痛みと関節の変形が始まり、私も母に代わって家事を手伝い料理などを覚えました。

若い時は「病気はお医者さんが治してくれる」と思っていましたが、一向に良くならないどころか関節の変形は酷くなるばかり。見ていてとても痛々しくて・・・。

「私でも何か、カラダを楽にしてあげられる事は出来ないのだろうか・・・」と思っていたところ、「民間の整体師の資格やけど、師範の免状を取ったから教えてあげるよ」という方が。
その方の施術を受けてみると、それまでどこに行っても味わえなかったカラダの軽さを実感。
早速、入門して推拿(すいな)という中国整体の技術を学び始め、2002年1月に整体療術院を開業。更に深く学ぶために専門学校や各所で開催されるセミナーに参加して知識を広げて行きました。

東洋医学や代替医学の考え方や施術は、西洋医学のそれとは違い、症状の原因になっている事の改善から。
やがて私のような国家資格を持たない者でも扱える、ツボや経絡にアプローチする健康器具や漢方ハーブによるスチームサウナの温浴などを毎日根気よく続ける事で、母のリウマチの痛みや動きにくさが軽くなってゆきました。

「母の他にも多分、お母さんって人達は自分が多少痛くてもしんどくても、我慢して家族の為に毎日頑張ってるんやろうな。世の中のお母さんが我慢してない、痛みやしんどさが無い様にしてあげたいな・・・」

もちろん、世のお父さんも家族の為に一生懸命働いてくれて、ありがとう、と思います。

 

 

この仕事で、一番嬉しかった事、嫌になった事は何ですか?

嫌な気持ちになった事はあまり記憶に残らないようにしていますが、自分が嫌な気持ちになったという事は、相手も少なからず似た感情を持たれたという事でしょうから、繰り返さないように気をつけています。

お節介な性分なので、つい余計なアドバイスというか、言ってしまう時があるんですよね。

嬉しかった事は沢山ありますよ。

初めは暗~いお顔で来られた方が、体が楽になっていくうちにどんどん素敵な笑顔で「こんにちは」って来られるようになったり、

体が痛いわ、動かんわ、って言ってた方が「気持ちよくゴルフ出来たよ。ベストスコア出たよ」ってご報告いただいたり。

やっぱり、辛い症状で来られた方がそれを改善されて綺麗になったり健康的な日常生活が出来るようになっていかれるのが、嬉しいですね。

本当に、「良かったね」~って思います。

休日は何をしていますか?

実質の休日、というのは多分、月に1日あるかないかだと(笑)

超ブラック零細企業です(;^ω^)

とはいえ、一般的な主婦の方は寝ている間も主婦、母親だったりしますから、足元にも及ぼませんが・・・。

定休日に整体技術の勉強会や経営者・院長としてのセミナーに参加することも月に何度かありますし、同業者や師匠と朝まで電話している事もあります。

この仕事、好きなんで苦にはならないんですよね。

今、一番手間が掛かるのは両親の身の回りの世話なんですが、少し前から介護施設でお世話になっていますので、私は頼まれる買い物や洗濯物を回収する程度です。

ただ、気分で結構振り回してくれますので、頭から湯気が出そうな時もありますが笑

 

将来、どんな治療家になりたいですか?

そりゃあ、出来る事なら「触るだけ」で、いや触らなくても痛いところや良くないところを「良い感じ」に出来るようになりたいですよ(^-^;

それこそ「魔法の手」ですけど、それにはまだまだ修行が足りませんね・・・

今は・・・

主婦の方「お母さん」にたくさんお越しいただいていますので、

お母さん」がまりの手で施術を受けて帰られた後、

体調が良くなったり痛みが減ったり気分よく・調子良くなられて、

それによって、いつもより美味しいご飯が作れたり、お子さんとニコニコ過ごしていらっしゃるお姿を想像するのが楽しみであり、願いです。

料理って、(作る人の)その時の気分や体調で、少なからず味が変化するそうなので。

私は「お母さん」にはなれなかったし、両親が病気がちだったので

余り良い思い出がない分、皆さんには

「幸せでいてね~」「笑顔でいてね~」

って思ってます。