花粉症・アレルギー性鼻炎

なぜ、つらい症状が

こんなにも根本改善・再発予防されのか?

症状が改善されて笑顔になった女性6人の写真

こんなお悩みありませんか?

  • 花粉の時期になると頭が痛くなる
  • 鼻の奥からくさい臭いがする
  • 呼吸がしずらくて、睡眠もままならない

あなたはまた今年も、薬でごまかしますか?

じつは私も十数年前までは酷い「花粉症」で、

くしゃみ・鼻水なんて軽いほど・・・

全身に赤い湿疹が出て、アレルギーでどこまでどうなるのか興味があったので、手打ちそばを堪能。

結果は見事に「気道の収縮」つまり、呼吸困難(軽いヤツですが)を体験できました。今となれば貴重な経験です。

さて、そんな私ですから本気で花粉症を克服したい、とあれこれ調べて試しました。

結論から言うと

花粉症は免疫力の低下による体内のバランスが崩れ、

アレルギー物質に対して攻撃する「ヒスタミン」が過剰に分泌されてしまうから。

そして、「免疫力の低下」がなぜ起こるのか?という事にも注目しなければいけません。

免疫力の低下を招く要因としては

  • 睡眠不足による回復力の低下
  • 回復力を超える肉体疲労
  • 暴飲暴食による内臓疲労の蓄積
  • 精神的ストレスによる自律神経の乱れ

などが挙げられます。

それらを整体によって整え、体質的に余裕のある状態になれば、問題ありませんよね。

【湯船に浸かる】

まずは、夜寝る前の入浴で、ゆっくりと湯船に浸かりましょう。

温かくて気持ちいい温度のお湯にカラダを浮かべると、適度の水圧が血液やリンパ液の循環を良くし、酸素や栄養をカラダの隅々に届け、二酸化炭素や古い細胞などの代謝物を持って帰ります。

体温が上がっていると、その流れが順調であるだけでなく、処理をする内臓(この場合は腎臓や肝臓等)が活発に仕事をしやすいのです。

【質の良い睡眠】

入浴で一旦上がった体温が冷める時に眠気が来ますので、その時に入眠できればぐっすりと深い睡眠になり、沢山の情報処理で疲れた脳も休めるのです。

自律神経のバランスも整いやすくなり、ストレスで体調を崩してしまうという事が減らせるでしょう。

【腹は八分目で良く噛む】

満腹になるまで食べてしまう、または早食いしてしまう、という習慣も内臓疲労を誘います。

胃袋には「歯」は生えていません。

しっかりと口の中で、歯で噛み砕いたものを胃袋に送り込んであげましょう。

食後に胃もたれする、という方の半数は「噛む回数」が少ないことによっておきています。

それに、良く噛むことで脳にも「食べているよ」と信号が送られ、消化酵素の分泌や満腹中枢への情報も送られます。

余談ですが「あまり食べていないのに太る」という方は、噛む回数が少ないのかも知れません。

【深呼吸をする】

カラダは酸素を欲しがっています。

ふと気づくと、背中が丸くなっていませんか?

背中が丸い状態が続くとお腹の中の臓器が圧迫されて、呼吸が浅くなります。

すると一回の呼吸で取り込まれる酸素の量が足りずに、血液中の酸素濃度が下がります。

「あくび」を良くする方は、あなたのカラダが「もっと酸素を」というサインかも知れません。

1時間に一回は背筋を伸ばして、ため息ではなく「深呼吸」をする習慣をつけましょう。

寝る前にお布団やベッドの中で、1分間ほど深呼吸を続けるのも、副交感神経が優位の状態になり良い睡眠へと入りやすくなります。翌朝のお通じも変わる可能性がありますよ。

いちる-ichiru-整体院  院長 岡本 幸士先生

辻本先生をご推薦致します。

セミナーで何度かお会いになり、その度に自信を持ち的確に治療ポイントを見た目とは裏腹なソフトなタッチで治療してくれました。

皆が苦戦する手技もいち早くマスターし、私達に教えてくれました。

非常にたぐいまれなセンスを感じます。

患者さんの事も幸せにするならどうするか?どうしたら?どうやって?と本当に真剣にお考えになっておられます。

そんな辻本先生にお世話になる患者さんは治療者から見ても本当幸せだと感じます。

是非悩んだ時は迷わず「まりの手.辻本真里先生」に頼ってみてください。

 

キャンペーンの案内

只今、大変混み合っており、

2月25日以降の日程で

ご予約を承ります

「症状改善」整体コース

(温浴初回追加は+3,900円です)

初回 3,980円

(通常1回 5,500円)

先着10名様のみ

 ➡ あと 6

※ご予約を多数いただいており、ご返信が遅くなる可能性がございます。

※整体施術中は電話に出られません。LINEまたは留守番電話にメッセージをお願いします。

※直近のご案内は難しく、当日のご予約はお断りしております。

あらかじめご了承くださいませ。

ご予約は今すぐ! 0120-88-4436

24時間受付 予約フォーム