膝が痛い(変形性膝関節症)

なぜ?手術するしかないといわれた変形性膝関節症が当院の施術で改善するのか?

なぜ?手術するしかないといわれた変形性膝関節症が当院の施術で改善するのか?

当院ではウイルス感染予防に

取り組んでおります。

安心してご来院ください。

  • 定期的な換気
  • 1回ごとの手指洗浄・ベッド消毒
  • スタッフのマスク着用・検温 ほか

なぜ、つらい症状が

こんなにも根本改善・再発予防されのか?

症状が改善されて笑顔になった女性6人の写真

  • 外出が億劫になり、買い物に行くのも以前に比べて減っている
  • 階段よりも、エレベーターかエスカレーターを探す
  • 整形外科では「年齢とともに変形していくから仕方ない」と言われてあきらめている
  • 膝が痛いので、将来歩けなくならないか、介護が必要になるのではないか、と不安
  • 歩くたびに膝に痛みが走り、階段や坂道はもっと痛む。
  • 長時間歩くようなことは極力避けている。
  • 外出するのも、痛くなって帰れなくなったり、一緒に行った方に迷惑をかけないか心配。
  • 杖は使えば楽なんだろうけど、頼りたくないし、年寄臭くて嫌だ。

 

他にも・・・

テレビのCMで良く見る、グルコサミンなどの軟骨サプリを飲んだり、膝の筋力をつけるリハビリや、 近所の整骨院に通って、太ももやふくらはぎを揉んでもらって、膝に電気をかけて、湿布を貼って、サポーターまでしている。

だけどあんまり良くならないし、このまま改善しなかったら、杖や車椅子生活になり階段のある家で生活もできないから、家のリフォームや老人ホームに入る事になったら莫大なお金が掛かるし家族に迷惑をかけてしまう、という不安 を感じている。

 

膝の痛みは、膝回りや太ももだけを治療しても大半の人が再発すると言われています。

「膝の痛みだから、膝の周辺だけを治療すればいいんじゃないの?」

そう思われたのではないでしょうか?

膝周辺を調整するのはもちろん、大事です。

ただ、膝痛になってしまった原因までちゃんと見極めて調整していかなければ、一時的に痛みを感じなくなったとしても、その後また症状が出てしまう可能性が非常に高いんです。

 

「痛みを感じない」のと「良くなった、治った」と言うのは、違いますよね。

 

当院では、膝の痛みに限らず、多くの症状には内臓も関係していると考え、従来の筋肉や関節の調整だけではなく、内臓にアプローチする施術で調整していく事に重点を置いています。

また、大きく変形してしまった関節に対しては、当院独自の物理療法(電気治療器)も取り入れる事で、変形を小さくする事が可能です。

 

ごまかしではなく、その場の痛みを取るだけでなく、今後同じ痛みを出したくない!根本的な改善をしたい!というのであれば、ぜひ当院にご来院ください。

ただし、大きく変形してから数年経った膝を、元の状態に近い様にする、痛くない様になるまでには数か月、あるいは複数年必要な事をご理解ください。

あなたが諦めない限り、まりの手はとことん手を尽くします。

時間と費用は掛かりますが、挑戦してみませんか?

地域NO.1 医療関係者や専門家も当院の技術を絶賛

薬剤師 遠藤真美先生からの推薦文抜粋

畝傍カイロ院 坂田先生からの推薦文抜粋

山田先生からの推薦文抜粋

元氣カイロ院 山本先生からの推薦文抜粋

O脚までマシになっていた

アンケート用紙

座ると骨盤の辺りの痛みで仕事もつらく、こちらで毎週通わせてもらい、なかなか始めは何も変わらなかったのですが、通い続けていくうちに、痛みが和らいできて、とても楽になりました。

昔から、気にしていたO脚も気付けば、マシになっていてビックリしました。

29歳 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝が痛くて眠れなかったのが・・・

アンケート用紙

お世話になって6か月くらいになりますが、太ももの後側のしびれがなくなり、四六時中痛かった膝の痛みもやわらいできました。

今までは3~4時間寝ては目が覚めるという短い睡眠時間でしたが6時間くらいは眠れるようになりました。

67歳 女性 U・C 様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

UC様 施術例(4/4∼5/8)

変形による痛みが強かったので、週2~3回ペースで、

整体に加えて低周波治療器も併用。

膝だけでなく大腿部(太もも)や骨盤・