まりの手の整体とは?(強い刺激は・・・)

骨盤調整

一般に、体が辛くなると「マッサージへ行く」とか「揉んでもらったら」よい、と聞きますよね。

確かに、ぐいぐいと気持ちよく揉んでもらうと一時的には楽になった様な感覚が得られると思いますが、本当にそれで「根本から改善」するのでしょうか?

 

強い刺激は体を硬くする

って、ご存じでしたか?

実は私もこの整体法に出会うまでは

あまり信じていませんでした(笑)

 

ボクシングを想像して頂くと少しイメージがしやすいかも。

相手に打たれても耐えられるように、筋肉にぎゅっ、とチカラを入れて硬くして守りますよね。

同じように、ぐいぐい揉まれ続けると自分ではそう思っていてもいなくても、筋肉は硬くなる、これってカラダの「自己防衛反応」と言って

攻撃されたら、「次こそは負けない、強い筋肉で守るぞ」と、

それまでよりも硬い筋肉を作ってしまうのだとか。

 

まりの手で提供しているのは初回約20分間のカウンセリングと検査で総合的に痛みの原因を特定してアプローチし、症状を根本から改善・再発予防へと導いてゆきます。

 

施術はとてもやさしいタッチで全身の「筋膜の捻じれ」を補正したり、

カラダの歪みを整え、

「バランスを取るために負担が掛かっている」

と思われるところを調整する事で

「脳脊髄液」や「リンパ液」「血液」などの体液が循環がしやすくなり、

素早く老廃物や毒素を解毒したりして

あなたのカラダが回復しようとするチカラ、

「自己治癒力」が目覚める整体法です。